AGAの初期脱毛とは?

髪の毛が薄くなってきたので、育毛を始めなければならないと考える人もいるでしょう。
育毛を始めるきっかけとなるのは、たいてい広告や宣伝などになります。テレビや雑誌の広告や宣伝などを見ると、育毛を発毛に関する情報がたくさん出ており、その影響を少なからず多くの人は受けています。
そのため、何かあれば育毛剤や発毛剤を購入することが多いと思います。
ただ、AGA治療する場合でもすぐに結果が出る訳ではありません。いわゆる初期脱毛と呼ばれるものが起こりえます。

これは、例えば育毛剤を使ってしばらくすると抜け毛が増える減少です。
多くの人は、育毛剤や発毛剤を使えば抜け毛が減るのではないかと安心するはずです。
普通に考えれば、お金を支払って高い商品を購入した分効果が得られるのは基本といえるでしょう。
しかしながら、育毛剤を使ったことにより結果的に抜け毛が増えてしまうことがありがっかりすることも少なくありません。

初期脱毛で抜けても心配しないで!

このような場合には、育毛剤や発毛剤を使うことに対して否定的になります。
しかしながら、まず抜け毛を受け入れながら使い続けた方がよいです。
なぜかといえば、新しい髪の毛が生えてくるためには、古い髪の毛が抜けなければいけないからです。
この時、古い髪の毛が一度に抜ける状態がこの初期脱毛と呼ばれるものです。
つまり、知識がなければその段階で「あの育毛剤は最悪」と評価を下してしまうところですが、しっかりとした知識があればこのようなことに惑わされず使い続け十分な結果を出すことができるようになるでしょう。

初期脱毛の期間は?

では、気になる初期脱毛は一体どれぐらい続くでしょうか。
これに関しては、人によって違いはあるもののおおむね使い始めてから1週間から2週間ぐらいかけて初期の脱毛がスタートし1か月も経過するころには終わっていくことになります。長くても3か月も経過すれば収まるとするのが基本的な考え方です。

初期脱毛が終わると、少しずつ産毛のようなものが生えてくることがあります。産毛が生えることにより、新しいサイクルができたことを意味していますのでこれは喜ぶべき現象と言えます。
もし、人の目が気になる場合には、可能な限り薄毛が目立たないような髪形にするのがよいです。ただ、だからといっていきなりかつらなどを購入する必要ありません。

3カ月程度使い続けることで、何らかの結果が出てきますが最終的には自分の肌との相性もありますので3カ月から半年ほど利用して結果が出にくいと判断した場合は別のものを利用してみてもよいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です